英会話学校の実態

英会話学校の実態について

ここでは英会話学校の実態について書いていきます。

 

結論から書きますと英会話学校に通うことはオススメができません。

 

それについて詳しく説明をしていきたいと思います。

 

値段が高い

 

第一に値段が高いというのがあります。

 

そして値段が高いからすぐに英語を覚えることができるというわけではありません。

 

英会話で大切なのは英語をうまく発音できることかということが重要になってきます。

 

そして特に重要なのがもちろん英会話です。

 

ですが英会話学校の英会話というのはつねに英会話をしているわけではないんです。

 

つまり積極的に意思を伝えないと英会話ができないまま授業が終わってしまうこともあるんです。

 

ですがそれで値段が安くなるということなんてありません。

 

専門の講師なんてことはない

 

外国人が英会話の専門の講師ではないことだってあります。

 

まず英語を人に教えたことがないという人だっていたりします。

 

そうやって聞くとでに信ぴょう性というものはなくなっていると思います。

 

そして独特の訛りがひどい講師もいます。

 

日本語で言えば方言と行ったほうが分かりやすいかもしれません。

 

訛りがひどく正しい発音の仕方も分からないこともあります。

 

少なくとも私の体験談ではこのようなことがありました。

 

ですので英会話学校のイメージというのはあまりよくありません。

 

本当に英語が好きな方でお金に余裕がある方なら行ってもいいのかもしれませんがそれ以外の人にはオススメができません。

 

英会話学校へ行くぐらいならば英語ができる友達を作るのが一番だと私は思います。

 

街